STAFF BLOG STAFF BLOG

京都駅八条口: 2017年6月

祇園祭はもうすぐそこに...

こんにちは、

相鉄フレッサイン京都駅八条口でございます。

梅雨も終わり、夏の香りが色濃く漂ってまいりました。

もう七月もすぐそこですね!

ということは、祇園祭もすぐそこ!

前回は、祇園祭のメインイベントである山鉾巡行と、

宵々山と宵山の歩行者天国について

ご説明させて頂きました(*'ω'*)

今回は、祇園祭について、

詳しく説明させて頂きます!

祇園祭?ナニソレ? な方も

スタッフと一緒にお勉強していきましょう~♪



HELLO.

How was the last blog we made few weeks ago?

Time passes so quickly that we can notice summer is coming! Here in Kyoto-city, we will have high temperature because of the land feature, being surrounded by mountains so that the weather is humidity. This is our second time talking about 'Gion Festival' and now we will move on to the origin of 'Gion Festival'.




遡ること、869年のこと。全国的に疫病が流行しました。

医学の発達していない時代でしたので人々は

「神様の怒りに触れたからだ~!」と、

神仏に祈願することでおさめようとしました。

疫神怨霊を鎮めようとしたのです。

Back to the year 869, the communicable disease was spread to entire nation in Japan. Medical science had not developed at that time so that people thought 'the reason why we suffer is because of GOD's anger. Therefore, they tried hard playing to God in order to stop communicable disease.





そこで、当時の国の数である66本の矛を立て、

神泉苑にてスサノオノミコトを祀ったことが始まりとされています。

And the total number of province at that time was 66, so people used 66 spears to play GOD who is 'SUSANOO' in 'SHINSEN-EN'. That was called 'Goryo-e'. Futhermore, this is the origin of 'Gion Festival'. In terms of 'SHINSEN-EN', it has a large beautiful water garden and the bridge painted red seems so elegant.

IMG_2540 (2).JPG

IMG_2541.JPG

神泉苑はこちら↑

元々、平安京大内裏に接して造営された禁苑でして、お庭が綺麗ですよ☆

ちなみに、スサノオノミコトとは

日本の神話の最高神であるアマテラスの弟であり、

ヤマタノオロチをアメノムラクモで

退治したことで知られています(`・ω・´)ゞ

祇園祭は八坂神社の祭礼ですが、

その八坂神社の御祭神でもありますよ~





話を戻して...

こうして祈祷により疫病退散を祈った

「祇園御霊会(ぎおんごりょうえ)」が、

祇園祭の起源だと言われています☆彡

祇園御霊会は、970年以降、毎年の行事となります。

その後平安末期にかけて祭は賑やかになり、

町衆たちが積極的に関わるお祭りになります。

After the year 970, 'Goryo-e' has become the important event and held every year.

As the time passed by, the festival has been getting lively.





そして、室町時代に前回ご説明した山鉾が登場します☆

Then in the 'MUROMACHI-ERA', The 'YAMABOKO' that we explained in last time has entered.

山鉾の数は年々増え、15世紀ごろには、

60基もの山鉾が、現在とほとんど変わらない姿で

巡行を行ったとされます。

しかし、1467年...

あの、応仁の乱が起きます!!|д゚)

応仁の乱により、京都の町と共に山鉾は焼き尽くされるのです...

However, the year 1467, the famous war, '応仁の乱', were broke out. All 'YAMABOKO' and city were destroyed.




その後23年の時を経て1500年。

町衆が力を合わせて山鉾を復興させたのです(ノД`)・゜・。

After 23years, in the year 1500, people cooperated each other for the revival of 'YAMABOKO'.




こちらが現在の山鉾です↓  立派ですね~

山鉾.jpg




「祇園社記」によれば、前祭26基、後祭10基の山鉾が

巡行を行ったとされており、これが現在の山鉾巡行の基礎とされています。

According to 'Gion-Syaki', written in Muromachi-ERA, 26 numbers of 'YAMABOKO' in former parade and 10 numbers of it in later parade was the based on current 'YAMABOKO-JYUNKO'.




その後も三度の大火事に遭い、山鉾町も山鉾も

甚大な被害を受けました。

After few years, massive fire accident were occured sometimes that made huge negative impact to the town and 'Yamaboko'.




ですが、その都度、町衆の熱意と努力によって

復興され今の祇園祭があるのです...( ˘ω˘)スヤァ

However, the passion and the effort of local people revived 'Gion Festival' each time.



と、今回は祇園祭の歴史について簡単ではありますが

ご紹介いたしました~!!

祇園祭には、こういったふかーい歴史があるんですネ ( ..)φメモメモ






また、

祇園祭のアクセス方法ですが、

15日16日は、車でいらっしゃると道路が混雑する上、

歩行者天国により

京都市内では駐車場がご利用出来ない可能性がございます。

お車で行かれる際は少し離れたところへ駐車し、

電車や徒歩での移動をおすすめ致します。

As for access to 'Gion Festival', the road will be crowded by visiting there by car on 15th and 16th of July.

The area around 'Shijo-Karasume', it has a possibility that you may not able to use parking lot.

When you go there by car, we have recommendation parking your car far from main area.

Then please use either public transportation or on foot.





八坂神社へのアクセスはこちら ↓

① 市バス206系統 バス停「祇園」で下車、徒歩まもなく到着

② 京阪電気鉄道 「祇園四条駅」から徒歩8分

The access to 'Yasaka-Shrine' has two options.

1.Kyoto City bus '206'. Please get off at 'Gion'.

2.'Keihan Electric Railway' Please get off at 'Gion-Shijo'. You need to walk few minute.





宵々山、宵山をお楽しみの方は、

市営地下鉄 「四条駅」または「烏丸御池駅」での下車もおすすめです。


歩行者天国によりバスの運行ルートが通常ではありませんので、地下鉄が確実ですよ^^


If you would like to enjoy 'Yoiyoiyama' and 'Yoiyama', we prefer going there by subway.

Getting off at 'Shijo' station or 'Karasuma-oike' staion is also recommended.

The route of Kyoto city bus will change by Pedestrian street.





次回の更新は七月です☆

次回も祇園祭について、お知らせいたしますので、乞うご期待を...!

Simply, we talked about the origin and the history of 'Gion Festival' and it has a long story. Next blog will be July and introduce more deep information so do not forget to check it out ★Have a good day and see you soon!





フロントスタッフ:寺田 山本

Front: Terada and Yamamoto

画像の引用はコチラ→http://photo53.com/img/junko2012-04.jpg




祇園祭




京都三大祭りのひとつである祇園祭が、

7月1日から7月31日にかけて一か月間行われます。

祇園祭は、千百年の伝統を有する八坂神社の祭礼です。

この一か月間の間には、祇園祭のメインイベントである前祭(さきまつり)の山鉾巡行が、17日に行われます☆

15日の宵々山と16日の宵山では、

多くの屋台が出店され、四条烏丸一帯で、歩行者天国が実地されます!

ちなみに相鉄フレッサインは京都四条烏丸にもホテルがございますよ~




Hello:)

Today, we would like to talk about one of the three largest festival which is called Gion Festival. It starts from 1st of July till 31st of July. On 17th of July, 'Yamaboko-junko' parade is taken place that is main part of Gion Festival☆ 'Yoiyoiyama´on 15th and 'Yoiyama' on 16th, there are so many food stand and the area in 'Shijo-karasuma', therefore, City council made a policy for Pedestrian Street. It is highly famous that the roads are crowded with tourists and local people at this time. In addition, we, Sotestu Fresa Inn, have a branch in `Shijo-karasuma`. If you are interested in, please check this URL. https://fresa-inn.jp/karasuma/






では、メインイベントともいえる山鉾巡行と宵山について

今回はご紹介させて頂きますね~ (。-`ω-)

So, we would like to introduce about main event, 'Yamaboko Junko' and 'Yoiyama'

7月10日から14日にかけて、各山鉾町にて鉾建てが始まります。

July 10-14: 'Yamaboko-tate' starts. 'Yama' and 'Hoko' are put together and become 'Yamaboko'.


そして、14日から宵山が始まりまして、

山鉾に吊られた駒形提灯に火が入り、祇園囃子が流れます ٩( ''ω'' )و

Then, 'Yoiyama' starts from 14th and 'Komagata-Chochin' in 'Yamaboko' lights up and 'Gion-Bayashi' rings.

宵山3.jpg

宵山の山鉾★




鉾により価格は違いますが有料で

各町内では、子供たちも混じり、厄除けの粽、御礼、お守りを授与します。

16日22時頃より、各鉾町のお囃子のみが17日の巡行の無事を祈り、

四条御旅所へ参拝し、 四条御旅所~各鉾町 を往復します。

ではでは、

15日・16日の歩行者天国の予定をお知らせいたしますね!

15・16日 → 四条通りの八坂神社~堀川間(予定)

15・16日 → 烏丸通りの高辻~御池間(予定)

で歩行者天国が実地されます。時間は、18時から23時でございます( ..)φメモメモ

宵山2.jpg

歩行者天国はこんな感じです!

Regarding Pedestrian Road on 15th and 16th,

The road between 'Shijo-Dori' and 'Horikawadori' and

The road between 'Karasuma-Dori' and 'Oike' will be conducted them from 18:00 to 23:00.




そして、メインイベントともいえる山鉾巡行が7月17日から行われます!

宵山.jpg

山鉾巡行の様子です~

'Yamaboko-junko'is held on 17th.

Meaning of 'Yamaboko-Junko' is 'Yamaboko' has the power to collect bad luck, therefore, 'Yamaboko' will be demolished after patrolling specific streets in order not to keep bad luck. The streets information is written below.

9時スタートで、長刀鉾を先頭に23基の山鉾が、都大路を巡行します (^^♪

巡行経路は、四条通→河原町通→御池通→新町御池まで。

It starts at 9:00am and goes around 'Shijo-Dori', 'Kawaramachi-Dori', 'Oike-Dori' and 'Shimnachi-Oike'.



巡行の順位は7月2日に行われたくじ取り式にのっとり、行われます。

実は、先頭の長刀鉾は「くじ取らず」といい、毎年先頭が決まっているんです☆

山鉾の巡行には意味があり、

山鉾が街中を巡行することで厄を集めるとされています!

その集めた厄を留めないようにするために

山鉾は巡行後、各鉾町に戻り、戻り次第すぐに解体されるのです(´・ω・`)




では、今回は祇園祭のメインイベントをお伝えいたしました (^^)/~~~

次回も祇園祭の魅力についてご紹介させて頂きますので、乞うご期待を---!

This time, we only featured about main event, however, we are planning introducing the attractive points of Gion Festival deeply. See you soon and we hope you may enjoy reading this blog ツ

フロントスタッフ 寺田・山本

Front: Terada and Yamamoto

画像の引用はコチラ→http://photo53.com/

HOTEL
TOP