STAFF BLOG STAFF BLOG

京都四条烏丸: 2019年2月

ここ数日は気温も穏やかで、春の訪れをひしひしと感じられる京都です♪
先日、ちょいとお買い物に北野天満宮まで行ってきました。

resize0872.jpg

学問の神様で有名な菅原道真公を祭神とした天神信仰の中心的な神社です。
境内には修学旅行と思われる学生さんが多数いらっしゃいました。
梅も有名な北野天満宮、ちょうど見頃の時期でしたので、非常に賑わっておりました。

resize0873.jpg

北野天満宮からちょいと足を伸ばして、上賀茂神社・下鴨神社への世界遺産巡り♪

下鴨神社にもキレイな梅が咲いており、平日でしたが観光客で賑わっておりました。

桜の開花もあと一か月ほどに近づいてきました。

人気の京都で春の息吹を感じましょう♪

2月に入り、京都の町も雪もちらつくほど寒さも本番となってまいりましたが、
各地では3月下旬ごろまでこの季節梅の花がお楽しみいただけます。

子授・安産の御利益がある【梅宮大社】
大部分を占める神苑をこえると静かな梅苑に続いており、多種多様な梅の花をゆったり楽しむ事ができます。また、3月3日(日)には「梅・産祭」が開かれ、神酒や神苑の梅で作られた梅ジュースを無料接待されます。

地下鉄「竹田」駅の【城南宮】では150本ものしだれ梅が咲き並び、その景色は圧巻です。
満開の時期もおすすめですが、3月中旬の散り際になると梅の花びらが道一体を赤く染め、春の訪れを感じさせます。
2月18日~3月22日までは「しだれ梅と椿まつり」として神楽や限定和菓子の販売が行われます。

観光名所の一つ【北野天満宮】では1500本もの菅原道真公ゆかりの梅の花が約2万坪の境内各所で咲き誇ります。
お昼間に花見で梅の境内をめぐるのも素敵ですが、こちらでは2月23日~3月18日の金土日限定でライトアップも行われ、あわい光とかがり火に照らされた昼とはまた違った雰囲気が楽しめます。

お楽しみいただける梅スポットは他にもたくさんあり、ご案内させていただけるようフロントでもご用意いたしておりますので、ぜひお気軽にお声かけくださいませ(^^)♪

皆様のご来館、スタッフ一同こころよりお待ちいたしております♪

HOTEL
TOP