現在、相鉄フレッサイン 京都四条烏丸×相模鉄道 「鉄道コンセプトルーム」を販売中です。

コンセプトルームには、コネクティングルームを使用(延床38.4 ㎡)。客室には2018 年まで相鉄線を走行していた、相鉄7000 系から取り外した部品を設置して運転台の雰囲気を再現する他、相鉄8000 系の旧クロスシート(2 人掛け部分のみ)も設置しました。他にも、実際に使用したヘッドマークや行先標などを多数展示しています。

また、相模鉄道キャラクター「そうにゃん」のラッピング電車「そうにゃんトレイン」に使用している「そうにゃんシート」の生地で作成したベッドスローやクッション、「そうにゃん」がデザインされたマグカップなど、コンセプトルーム専用の備品も用意しました。

プライベートな空間で、本物の電車の運転機器に触れたり、クロスシートに座って電車への思いにふけったりするなど、京都での特別な一日をお過ごしください。

鉄道 運転台.png

特徴

①実際に相鉄線を運行していた、相鉄7000 系の各種部品を使用した運転台や、相鉄8000系に使用されていたクロスシートを客室に設置。

②「そうにゃんトレイン」に設置されている、「そうにゃんシート」の生地を使用し、特別に作成したベッドスローやクッションなどコラボルーム専用の備品をご用意。

③実際に相鉄線で使用されたヘッドマークや行先標を多数展示。

(相鉄7000 系ラストランや相鉄20000 系を山口県から輸送する際に掲げられた貴重なヘッドマーク、往年の車両で使用していた行先標など)

④昭和の趣を感じるクラシカルな鉄道関連物品の展示。

(以前使用されていた相鉄線の駅名標や改札に使用された鋏など)

⑤ご宿泊の記念としてお部屋にご用意している、そうにゃん折り紙とそうにゃん付箋、相鉄12000 系の車両パンフレットをお持ち帰りできます。

⑥相鉄ファン・鉄道ファンの方だけでなく、お子さま連れのご家族やご友人同士でも楽しんでいただけるお部屋になっています。

鉄道 ヘッドマーク.png

HOTEL
TOP