STAFF BLOG STAFF BLOG

京都四条烏丸

itihime.jpg

だんだんと秋めいた季節になってきました。

しばらく京都は落ち着いた日々が続いておりましたが、
先日の4連休にはたくさんのお客様が当館にも足をお運びくださいました。

お出かけするにもまだまだ頭を悩ま
せる方が多くいらっしゃるかと思います。

当館から歩いて向かうことのできる寺社仏閣も多くございますので、
少しでも参考になれば...という思いからご紹介させていただきます★

今回は四条から少し足を延ばした五条エリアにある神社のご紹介です!

当館から歩いて20分ほどの場所にある市比賣神社
京都のメインストリートから少し離れた場所にあります。

女性の願いごとであれば、なんでも叶う!とまで言われるほどの
パワースポットは縁結びに安産祈願、厄払い、年収アップにもご利益があるとか。

ひときわ目をひく姫みくじも大人気です。

マンションと一体化したような鳥居をくぐると
奥には本殿やご神水の井戸が静かに構えています。

願いごとをしっかり書くためのイスも各所に配置されているので、
ご参拝の際にはゆっくりと丁寧に願いを込めることができます。

京都には特色様々な寺社仏閣が多くございます。
お出かけの際には、是非ともご検討くださいませ。


★市比賣神社(いちひめじんじゃ)
<参拝時間>9:00~16:30
<住所>京都市下京区河原町五条下ル一筋目西入ル
<電話番号>075-361-2775

itihime4.jpg

「茶の湯都七名水」とされるご神水です。

itihime3.jpg

マンションと一体化したような、珍しい鳥居です。

itihime2.jpg

みなさんの願いごとが書かれた姫みくじがたくさん...♪




SOTETSU HOTELSでは、お客様と従業員の健康と安全確保のため、また、お客様に安心してご利用いただけますよう、感染防止対策を徹底し営業して参ります。

お客様には大変ご不便をお掛けし、誠に恐縮ではございますが、何卒ご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

今後ともSOTETSU HOTELSのご愛顧の程よろしくお願いいたします。

今年の梅雨は大変長引きましたが、
8月に入り、いよいよ夏らしい気温の日々がやってまいりました。

さて、夏の暑さが感じられるころに耳にしたい
心地の良い音色といえば、風鈴ではないでしょうか...★



なかなか一
家に一つあるものではございませんが、
京都に風鈴だけのおまつりがあることをご存知でしょうか。


風鈴祭 (2).jpg


「正寿院 (しょうじゅいん)は市街地から離れた、
京都のお茶の里、宇治田原町にあります。

通年見られるハート形の猪目窓天井画も大変人気のスポットですが、
夏の期間だけに行われる風鈴まつりは目だけではなく、耳でも、
さらには風鈴の絵付けまで体験することができます...!!

風鈴まつりの期間は7月1日~8月31日です。
本年の風鈴まつり期間中の拝観は事前予約制となっております。

詳しくは正寿院の公式ホームページをご覧くださいませ。

当館のインフォメーションスペースでも
スタッフ手作りの風鈴(折り紙)とともに、
掲示をしております(^^)♪☆

ご参考にしていただけますと幸いに思います。

せいじゅいん.JPG



SOTETSU HOTELSでは、お客様と従業員の健康と安全確保のため、また、お客様に安心してご利用いただけますよう、感染防止対策を徹底し営業して参ります。

お客様には大変ご不便をお掛けし、誠に恐縮ではございますが、何卒ご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

今後ともSOTETSU HOTELSのご愛顧の程よろしくお願いいたします。

七夕といえば、7月7日ですが、
京都の七夕はまだまだこれからです。

例年8月のお盆前に各地でのライトアップや
笹飾りを用意し、みなさまからの願いごとを募っています。

本年は新型コロナウイルス感染防
止のため、
ライトアップなどのイベントは残念ながら中止となりましたが
それでも、みなさまからの願いごとを天に届けるよう
素敵な企画が発表されました...



・公式ホームページからの応募
・郵送での応募
・SNSでの投稿
・願い箱への投函

以上、4つの方法からお選びいただき、
京の七夕実行委員会に願いごとをお送りいただくと
8月16日(日)に清水寺のお焚き上げにて天へを届けてくださるそうです。

お出掛けをするにも頭を悩ませる期間ではございますが、
ご自宅にいながらも京都の七夕に参加していただくことができます。

また、願い箱につきましては、
当館からすぐの烏丸駅にも設置がされています。

詳しくは当館のインフォメーションスペースにも掲示をしておりますので、
ご宿泊予定のあるお客様は是非、ご覧くださいませ。

ご応募期間は8月11日(火)までです。


詳しくは「京の七夕」公式ホームページをご確認くださいませ。





また気兼ねなく楽しいご旅行ができる日々が戻ってきますように。


みなさまの笑顔にお会いできますように...★

京の七夕.JPG





SOTETSU HOTELSでは、お客様と従業員の健康と安全確保のため、また、お客様に安心してご利用いただけますよう、感染防止対策を徹底し営業して参ります。

お客様には大変ご不便をお掛けし、誠に恐縮ではございますが、何卒ご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

今後ともSOTETSU HOTELSのご愛顧の程よろしくお願いいたします。

京都市内でも満開のさくらが楽しめる場所が増えてきました!

今回は広い敷地を誇る【京都御苑】を紹介いたします

ひとたび京都御苑の敷地に入ると、周りの景色はガラリと変わります
周りに高いビルもなく、どこまでも続く空が広がります。

京都御苑のなかには写生をする人や、松ぼっくりで遊んでいる親子など、
時間がゆっくりと流れているかと感じるほどです(o^―^o)
(飲食を伴う宴会やレジャーシートなどでの場所取りはご遠慮いただくようお願いいたします。)

他の桜の名所よりも早く満開を迎えた京都御苑には
桜を写真におさめる人で賑わっていました...♪

TOPの写真の桜は下立売御門から入ると正面に見える出水の枝垂れ桜です。

その他、京都御苑のなかには何本もの桜の木があります。
是非、動きやすい服装でゆったりと散策をお楽しみください。

※写真は2020年3月22日に撮影したものです。

<住所>京都府京都市上京区京都御苑3 
<電話>075-211-6348
<時間>24時間

kyotogyoen.jpg

kyotogyoen3.jpgkyotogyoen2.jpg

今回は地元の方のお散歩コースとしても人気の
【哲学の道】をご紹介いたします★

観光地としても有名ですが「哲学の道」と呼ばれてる理由はご存知でしょうか。
京都大学の哲学者たちが好んで散策し思案を巡らしたことから、
地元住民が保存運動を進めるに際し、相談した結果「哲学の道」と名付けられたとのことです。
哲学の道は日本の道100選にも選ばれています。

哲学の道は決してしっかりと整備された道路ではありません。
段差や砂利道もあるので、お出かけの際には運動靴がおすすめです!
小さなお子さまのいるご家族はベビーカーより抱っこ紐が良いかと...

数は多くありませんが、露店もちらほら出ていたり、カフェも並んでいるので
ゆっくり腰をかけながら花見をしている人たちもいらっしゃいます(^^)♪

周りには民家が多いため、
華やかな桜を静かに堪能したい方には哲学の道を一押しします!

※写真は2019年に撮影したものです。

michi.jpg

michi2.jpg

michi3.jpg

HOTEL
TOP