STAFF BLOG STAFF BLOG

新橋日比谷口: 2015年6月

みなさま、ようこそフレッサミステリーゾーンへ・・・

今回はこの私が密かに気に入っている新橋の裏名所を紹介を致したくキィボゥドを手に取った次第でございます・・・。
これからのヒントを元に、どうかご自分の力で探し当てて頂きたいものです・・・。
さて、当館を出ますと目の前に線路がございますね
この線路を北へと向かうのです。
当館から見える新橋の高架は、ただそれだけで歴史を感じるレンガ造りの建造物です。
その高架下をくりぬく形で様々なお店が有楽町方面まで連なっているのです。
トンネルのような作りですので、もちろん店内もドーム状になっているところが多い模様・・・
真上を電車が通るのでさぞややかましかろうと思うのですが、若干うるさい程度でその場が楽しければ気にならないでしょう・・・
どうか良きご友人と赴いて頂ければと存じます。
東京の中心地をぐるりと一周する山手線。
なんと山手線には踏み切りが1つしか無いのだとか・・・あなおそろしや。
その山手線が走る高架の下にあるのが今回ご紹介するアンダーグラウンド感満点、
というよりも実際にアンダーグラウンドな小道でございます・・・
1-IMG_3925.JPG
撮影当時モノクロフィルムのカメラしかなかったため白黒で申し訳ありません。
この道の先には一体どんな世界が広がっているのだろうか・・・そんな気持ちにさせてくれる道ではないでしょうか。
ちなみに結論から申しますと普通に次の高架下へ出るだけです。つまりここは近道でありまして
実際に有楽町方面から入ると「新橋方面近道」という看板が出ているのです。
道中ところどころ存在している横道の雰囲気も素晴らしい。
そう、ここは現代の九龍城のようです。小規模ではございますが・・・。
各種媒体でちょこちょこと紹介されているマニア向けの抜け道です。
有楽町方面へ移動される方は是非ご利用下さいませ~!
心から望めば魔界への近道が開かれるかもしれませんな・・・ではいずれ、また・・・
by イワの細道
TOP