STAFF BLOG STAFF BLOG

新橋日比谷口

みなさまこんにちは!


東京は激しい寒暖差の日々が続いております。

涼しいな~、明日は出かけよう!→酷暑

暑いな~、明日はじっとしていよう→行楽日和

と、なんとも予想が外れる日々が続いています。天気予報を見ればいい話なんですが・・・。


さて、今回はそんな酷暑の日に向かいました見どころたっぷりの建築物をご紹介いたしますよ~。


1、東京復活大聖堂教会(ニコライ堂)~千代田区~

私が初めて旅行で東京に訪れた際に近くを通ったニコライ堂。

ここは世界各地にあることからキリスト教一大勢力「正教」の教会で、現在の建物は1929年に再建された建物です。



IMG_0369.JPG

この姿、見たことがある!という方も多いのではないでしょうか?

御茶ノ水駅からすぐの場所にあります。

中は当然撮影禁止ですが、やはり神聖な感じがビシビシと伝わってまいります。後ろにあるビルとのアンバランスな感じも魅力ですね。


2、カトリック神田教会~千代田区~

続いても教会です。ここ数年は寺社仏閣にばかり赴いていたのですが、東京の教会は文化財として登録されているので見学がしやすいですね。

今度はいわゆるローマを中心とするカトリックの教会です。

ニコライ堂から近いだろう、と甘く見ていたところ余りの暑さにやられました。


IMG_0370.JPGこちらも格式ある建物ですね~、一般的な事務所が入ったビルなどの間に突然現れる姿は圧巻です。

関東大震災による全壊から1928年に再建されたとのことです。

こちらも内部撮影はできませんが、私がイメージしていた通りの教会です。ハリウッド映画を見てるとよく教会が出てきますがまさにあのイメージです。それに加えてステンドグラスがとても美しい教会でした。


3、旧岩崎邸庭園

最後にご紹介しますのは旧岩崎邸庭園です。いわずもがな、岩崎弥太郎の子、岩崎久弥によって建てられた洋館です。

その建設は1896年!いやー古い!

IMG_0366.JPG

ここは都が管理しているので内部撮影もできますが、実際に見て頂きたいのでここでは控えたいと思います。

とにもかくにも広い邸宅で、東京ど真ん中の一等地にこんな建物があるとは驚きです。

庭も広く、なんとビリヤード場まで存在しているのです。

まさに華麗なる一族といった感じですねぇ。家に続く坂もまるで明治の華族が使っている道そのままです!


中には案内をしている方が多数配置されているので、当時のお話を伺うことが出来ます。


いかがでしたか?今回は暑い日に行ったので痛い目をみましたが、他にも神田明神、湯島天神などが徒歩圏内で

散歩にはぴったりだと思います。


なんかいいなぁ~と思って頂けたあなた!

ちょっと遠くなりますが小金井市にあります「江戸東京たてもの園」ではこういった古い建築物が目白押しで移築されております!

全くもって新橋界隈の紹介ではありませんでしたがここまで!


忘れてました。10月よりついに別館がオープン致します!

大大大好評予約受付中です!是非早い時期でのご予約をおすすめ致します!

ご予約はコチラ

10月、11月に別館へご宿泊頂きましたお客様へ粗品をプレゼント致します♪

※別館のチェックインは本館2階となります。お手数かけますがご了承下さいませ。


それではまた!

みなさま

 

こんにちは。久々のスタッフブログです。

さて、今回はちょうど休みだったこともあり神宮球場へ大学野球日本選手権を観戦して参りました。

天気も晴れとまではいかないものの曇り。絶好の野球日和だったと言えましょう。若干フライが取りにくかったかもしれません。

決勝戦は似た名前の両チームでしたが、熱戦に感動しました!

 

IMG_0183.JPG

本館からアクセスですが、なんと銀座線で乗り換えなしで外苑前まで着きますので実に好アクセスなのです!


神宮球場といえばアマチュア野球の聖地と言われてますね。

日本選手権以外にも神宮大会をはじめ東京六大学と東都大学リーグの熱戦が行われております。


私も年に数回はプロ野球を中心に観戦しておりますが、雰囲気が素晴らしいですね~。

皆様も出張前などに前のリされて当館からアクセスされてみてはいかがでしょうか?

日曜日は宿泊代金もお手頃でおすすめです☆

話は変わりますが当館では夏の感謝セールとして12時チェックアウト10%引きのプランをご用意致しました。

是非ご利用下さいませ~!

ご予約はコチラ


Guten Tag!こんにちは!

皆さんはドイツと聞いて何を思い浮かべるでしょうか。

私はベンツ!ではなくてバウムクーヘンでしょうか。ちなみにバウムは木を意味してクーヘンはケーキという意味ですので

まさに木のケーキなんですね。


それはそうとゲルマン魂という言葉はとても強そうなイメージがありますが、そんなドイツではビールが有名です。

そのドイツビールを飲もうじゃありませんか!というのがオクトーバーフェストなのでございます。

~オクトーバフェストとは~

590万人が770万リットルものをビールを消費する世界一のビール祭り(公式HPより)

なんだただの飲んだくれ祭りじゃないか、などと思ってはいけません。

1810年以来続くドイツの由緒あるお祭りなのです!日比谷での開催も10年以上続いております!

ok.png

(オクトーバーフェスト公式サイトより)

やはりこれからのジメジメした季節なんかはビールが美味い!ってなもんでございまして、

是非皆様ゲルマン魂を体感されてみてはいかがでしょうか。


ところでお酒を飲んだ後、時には「もう家に帰りたくないでゲルマン・・・」みたいな時がありますよね?

相鉄フレッサイン新橋日比谷口はなんと日比谷公園から5分もあれば着いちゃうんです!


イベントは22時までと健全な時間で終了しますが、いやいやそうは問屋がおろしません!

新橋は日本有数の居酒屋地帯!

飲んで飲んで飲まれて飲んで!明日も忘れてがぶ飲みエンド!ついでに明日の仕事もエンド!

なんてことにならないように当館をご利用頂ければ幸いです。


是非ご検討下さいませ!

ちなみに私は行ったことがないので今年は飲みまくりますぞ~~!(休前日に限る)

 

ホテルはココカラ予約デキマス

 

 

みなさまこんにちは!

ガンマGTPに不安が出てきたガンガンガンマの助です!


新年度になり、新生活をスタートされた方も多いのではないでしょうか。

入学、人事異動・・・さまざまな人間模様が繰り広げられておることでしょう。


そんな季節を彩るのはもちろん桜の花でございます!春は気温と天候が落ち着かない季節ですが、

桜の花は東京でもしっかりと花開いております。


そんな季節を満喫せんと、オリンピックが近づき今年をもってしばらく行われないという馬事公苑さくら祭りに赴いた訳であります!

そしてその様子をレポートするためにキーボードを手に取ったわけであります!


IMG_9805.JPG馬事公苑はJRAが管理する公園で長い歴史を誇ります。主に馬術競技の会場として使われているようです。

閑静な住宅街にありますのでゆっくり過ごすのには最適な公園でございますぞ。


さて、私の目的はコチラ!

IMG_9753.JPGミニチュアホース!!

かわいいんですねぇ、私は将来ミニチュアホースを買うのが夢なのです。

小さいのに怒ると前足で地面を蹴る本格派です。その姿がまたかわいいんですねぇ!

あぁ~飼いたい!でも広い敷地が無いと買うことはできませんぞ!まずは土地を買えるように頑張ります!


IMG_9756.JPGお次はサラブレッドですな。このお馬様はエサが欲しいのかずっとこの白い柵を右に行ったり左に行ったり。。。

来園客から

「サービス精神旺盛やなぁ」という声が漏れていました。


IMG_9754.JPG園内にはキッチンカーが多数おいてあり、食べ物を購入することが出来ました。

普段は建物内の売店で軽食しか置いてないので嬉しいです。牛串、イカ焼き、オリオンビールを頂きました。


実はさくら祭り自体は2日間しか開催されないので、このブログを見た方が行きたいと思っても終了していることでしょう。


しかし馬事公苑自体は2016年中は営業してますので、是非体験して頂きたい場所です。

ミニチュアホースは普段でも見られる可能性がありますよ☆


なお、2020年東京オリンピックでは馬術競技の会場となる予定です。

胃の調子が悪いせいか今回はなんか真面目になってしまいました。

それではまた!

 

ホテル内で夕食まで食べられるグルメカード付プラン大好評販売中です!

ご予約はコチラ




ブヒィ!こんにちは、揚げ物大好きアゲパンマンです!

今回は相鉄フレッサイン東京蒲田店からほど近い、蒲田の有名トンカツ屋さんに赴きました。

 

( ̄ー ̄;)・・・


『なぜ新橋日比谷口のブログで、蒲田のランチを紹介をするの?!』ですよね・・。

ご存じのとおり新橋日比谷口店と東京蒲田店は同じ相鉄フレッサインなんです♪

2つの店舗は、名前違っても心は一つ。

今後とも相鉄フレッサインチェーンをよろしくお願い申し上げます。

 

 

・・・事情を説明したところで早速ご紹介いたしましょう!

 

お店の名前:丸一 さん

住所:東京都大田区蒲田5-28-12


蒲田での用事を終え意気揚々と有名トンカツ店へ向かう我々ズッコケ三人組は驚愕の光景を目にしました。

店の前にはお昼も終わり頃だというのに行列ができているではありませんか・・・。


ちなみにこんな看板です。

IMG_9433.JPG 時刻は午後1時半前、ラストオーダーは14:00。すんでのところで間に合いました。

店の外に並んでいる間に注文を聞かれます。

私は個人的にヒレカツが食べたかったのですが、「初めて行った店では、その店を代表するメニューしか食べない」というメンバーの発言を受け、ロースかつ定食に切り替えました。結果全員が同じメニュー。


出てきたのはコチラのトンカツ定食・・・

IMG_9434.JPGごらんください、ほのかにレアです!

衣も色が少し濃いようにみえますが、これがデフォルトなんですねぇ。


実食致します・・・うむ!むむっ!この柔らかさはクセになる!実にうまし!

 エクセレントうまし!

 

実に満足して蒲田の街を去った私でした。これにて豚肉(いわゆるポーク)の美味しさを実感した私は翌日、自宅にて豚肉のソテーを作りました。今はやりのスキレットを用いて焼きますと柔らかい!これもまたワンダフルうまし!

 

ここ数年は牛肉に傾倒する時代が続いておりましたが、私の中で空前のポークブームが生まれそうです。

それではこんなおいしいランチが食べられる東京蒲田店のご予約は

コチラ(東京蒲田店HP)

広々としたロビー、そしてなんといっても空港アクセス抜群です!

 

忘れちゃいけない!新橋日比谷口店のご予約は

コチラ(新橋日比谷口店HP)

違いのわかる男、新橋日比谷口店支配人が豆から選んだわけではない美味しいドリップコーヒープラン好評発売中です!

次回は是非新橋界隈のお店をご紹介致したく存じます。

それではまた!

TOP