COLUMN / コラム COLUMN / コラム

2015/07/07

家族で楽しめる! 鎌倉・湘南エリアの観光スポット

都心からも近く、電車や車で気軽に行ける鎌倉や湘南エリアには、家族で行きたい観光名所がたくさんあります。ここでは、古都の風情が漂う歴史スポットや、気持ちいい海風が吹くビーチリゾートなど、家族で一日中楽しめるおすすめスポットを紹介していきましょう。

鶴岡八幡宮について

鎌倉のシンボルとしても有名な古社で、初代将軍源頼朝ゆかりの神社としてしても知られています。鮮やかな朱色が美しい本殿は、国の重要文化財に指定されています。
大銀杏の木や、頼朝が妻の安産を祈った政子石などがあり、最近ではパワースポットとしても人気があるようです。仕事運や勝負運がアップするとも言われ、若い人や外国の方も多く訪れています。

近隣のおすすめスポット

江の島について

首都圏から気軽に行けるビーチとして、今も昔も人気のエリアです。
江の島弁天橋を渡ると、観光客でにぎわう「仲見世通り」があり、お土産を買ったり海の幸たっぷりの食事を楽しんだりすることができます。江の島の歴史を知る上で欠かせないのが、弁天様をお祀りしている江島神社。最近は、パワースポットとしても人気があります。

湘南のシンボル「江の島展望灯台」に登れば、富士山や伊豆大島などダイナミックな景色を360度楽しむこともできるでしょう。

近隣のおすすめスポット

新江の島水族館について

江の島や相模湾が見える「イルカショースタジアム」や、幻想的な「クラゲファンタジーホール」などが人気の水族館です。ペンギンやアザラシの水中行動が見られるコーナーやウミガメの浜辺、深海生物を日本で初めて長期飼育している水槽など、魅力的な展示が盛りだくさん。子供の夏休みの自由研究にも役立ちそうですね。

そのほかのおすすめ展示コーナー

  • 相模湾ゾーン
  • タッチプール(生物を直接さわって体験できる)
  • 深海Ⅱ~しんかい2000~(日本初の本格的な有人潜水調査船)

この夏は、自然豊かな鎌倉、湘南エリアで家族揃ってプチバカンスをしてみてはいかがでしょうか。古いお寺で歴史に思いを馳せたり、ビーチやプールで波と戯れたり……。少しだけ都心を離れ、シーサイドエリアでのんびりと過ごす旅行もおすすめです。

【鎌倉・湘南に便利な相鉄フレッサインはこちら】

TOP