COLUMN / コラム COLUMN / コラム

2015/12/01

東京の穴場の観光地紹介!

東京には、そこまでメジャーではないけれど、個性あふれる穴場スポットがいろいろとあります。そんな数あるスポットについて、それぞれの場所の魅力や特徴を知れば、自分ならではの穴場を見つけられるかもかもしれません。

今回は、ちょっぴりマニアックな穴場の観光地をいくつかご紹介しましょう。

 

 

買い物が楽しめる東京の穴場の観光地

まずは、買い物や、ぶらぶらとウィンドウショッピングをするだけでも楽しいスポットを見ていきましょう。

 


中野ブロードウェイ 

「中野」駅から、徒歩およそ5分の場所にある中野ブロードウェイは、「サブカルチャーの聖地」と言われる場所です。マンガや雑誌の古本、ガチャポンの景品、フィギュア、アイドルグッズ、中古オーディオ製品など、同じサブカルの土地である秋葉原とは、また少し違ったマニア向けグッズが手に入ります。

 

さらに、衣料品やアイスクリーム店、お惣菜屋、魚屋、肉屋、歯医者など、近隣住民向けに生活密着型のお店がたくさん同居しているのも特徴。自分が今、何階にいるのか分からなくなるようなちょっと迷路っぽい作りが、怪しげな雰囲気を醸し出しています。

 


かっぱ橋道具街 

東京メトロ銀座線「田原町」駅から徒歩およそ5分、東京メトロ日比谷線「入谷」駅からだと徒歩およそ6分のところにあるかっぱ橋道具街。ここは食器具、調理器具、看板、調理衣装などを扱う専門店がずらりと並ぶ道具街です。その数800メートルに約170店舗。飲食店関係の方はもちろん、そうでなくても、普段の生活であまり目にすることのない業務用の道具を見てみたい、という方にはたまらない場所でしょう。

 

食品サンプル専門店も複数あり、おみやげ用にミニ食品サンプルのキーホルダーや、マグネットを買っていく方もたくさん。毎年10月初旬には、かっぱ橋道具まつりが開催され、さまざまな商品が破格値で販売されます。


のんびり過ごせる東京の穴場の観光地

次は、まったりのんびりと過ごせる公園スポットです。東京には特徴ある公園がたくさんあるので、公園巡りだけでも十分に楽しめるでしょう。

 

等々力渓谷公園 

東急大井町線「等々力」駅から、徒歩およそ5分のところにあるゴルフ橋のたもとから階段を降りた、矢川橋までの散策路が、等々力渓谷公園です。ここは、世田谷の住宅地に位置しながら美しい川が流れ、うっそうと樹々が生い茂る、都内唯一の渓谷です。

 

散策路の途中には横穴古墳、等々力不動尊、展望台、甘味茶屋などがあり、ピクニック気分で散歩をすることができ、公園内の寺院である等々力不動尊は、春には桜、秋には紅葉も楽しめます。さらに、矢川橋の方まで歩いてそのまま下って行けば、多摩川べりに出ることも可能です。東京の中の自然を満喫してみてください。

 


潮風公園 

潮風公園は、ゆりかもめの「台場」駅または「船の科学館」駅から徒歩およそ5分の臨海副都心最大の公園です。お台場海浜公園と隣接し、東京湾、レインボーブリッジ、東京タワー、羽田空港から離発着する飛行機も眺められます。美しい芝生が敷き詰められた「太陽の広場」は広々と開放的で、晴れた日に散策するのにぴったりです。

 

また、予約して利用できる「バーベキュー広場」には、調理器具と肉や野菜の食材がセットになったパッケージプランがあり、お手軽に手ぶらでBBQが楽しめます。


遠足気分で楽しめる東京の穴場の観光地

最後は、子供の頃の遠足、社会見学気分で出掛けたいスポットです。もちろん、実際にお子さんと一緒に出掛けるのも楽しいはず!

 

夢の島熱帯植物館 

京葉線やJRなどが通じる「新木場」駅から徒歩およそ15分のところに位置する夢の島と言えば、昔はゴミの埋め立て処理場としても有名だった場所。

 

その跡地である夢の島公園に作られた熱帯植物館は、都内の社会見学場所として有名です。熱帯に関する映画を上映する映像ホールや、食虫植物温室は必見です。

 


東京都水の科学館 

ゆりかもめ「国際展示場正門駅」から、徒歩およそ10分の東京都水の科学館は、東京都水道局が運営する水に関する科学館。本物の給水所である有明給水所を見学できるツアー、水について学ぶシアターやデモンストレーションが人気です。

 


日本サッカーミュージアム

ここは、JR、東京メトロ丸ノ内線「御茶ノ水」駅から徒歩およそ7分、公益財団法人日本サッカー協会が運営する展示館です。2002年の日韓ワールドカップ出場時の日本代表のユニフォームや、当時のロッカールームを再現した展示品は必見。

 

ほかにもサッカー選手や監督、関係者の直筆サイン、日本代表が獲得した優勝杯、映像とパネルなどもディスプレイされています。ここでしか買えないグッズもあり、日本代表やJリーグサポーターなら一度は訪れたい場所となっています。

 

 

今回紹介した場所以外にも、まだまだたくさんある東京の穴場スポット。趣味や興味分野、気分に合わせて、ぜひいろいろな場所にお出掛けしてみてください。

なお、相鉄フレッサインでは、ホテル周辺の観光スポットや、レストランなどのマップを用意しているホテルがあります。マップが無い場合でも、フロントスタッフにお問い合せいただければ、近隣の情報をお教えいたしますので、どうぞお気軽にお声掛けください。

 

東京都内の相鉄フレッサインはこちら

TOP