COLUMN / コラム COLUMN / コラム

2018/09/11

まずここへ!茅場町駅周辺の観光スポット

銀座を始め、日本橋、八重洲、築地、月島、晴海、などといった街がある中央区に位置する茅場町。東京メトロ「茅場町駅」には日比谷線と東西線が乗り入れ、兜町に近接するため、周辺には証券会社が多く、大手企業の本社も多く立地しています。ここではそんな茅場町駅周辺や茅場町から近い観光スポットを紹介します。(2018年9月現在の情報です)

日本を代表するターミナル駅である「東京駅」。1日当たりの列車発着本数(新幹線含む)は約3000本、プラットホームの数は日本一です。またその規模もさることながら、重要文化財に指定されている丸の内駅舎は、歴史的な建造物としての価値もあります。周辺には数多くの商業施設もあり、一日かけても飽きないほどです。

アクセス:茅場町駅からは東京メトロ東西線を利用で2駅。もしくは徒歩約20分。

日本最大の金融商品取引所である「東京証券取引所」。見学施設「東証Arrows」では、チッカーと呼ばれる円形の電光掲示板が印象的なマーケットセンターの様子を見ることができる他、株式投資体験コーナーなど証券について学習するスペースもあります。また事前に申し込みをすれば案内付き見学ツアーに参加できます。

アクセス:

東京メトロ東西線「茅場町駅」徒歩約5分

東京メトロ日比谷線「茅場町駅」徒歩約7分

都営浅草線「日本橋駅」徒歩約5分

JR「東京駅」徒歩約20分

見学時間:9:00~16:30 (土・日・祝祭日・年末年始を除く)

※最終入館時間16:00。都合により早める場合や入場制限を行う場合あり。

日本初の洋風近代式公園として1903年に誕生した「日比谷公園」。園内には日比谷公会堂、日比谷野音、テニスコート、軽飲食店などがあります。年間を通して花々が咲き、ビジネス街に勤める方たちのいこいの場ともなっています。

アクセス:茅場町駅からは東京メトロ日比谷線を利用で5駅、約8分で「日比谷駅」。

東京メトロ丸ノ内線・千代田線「霞ヶ関駅」すぐ

東京メトロ日比谷線・千代田線・都営地下鉄三田線「日比谷駅」すぐ

JR山手線・京浜東北線「有楽町駅」徒歩約8分

営業時間:常時開園

※ただし、園内施設によって異なります。

宝塚歌劇団の東京での本拠地である「東京宝塚劇場」。エントランスには赤い絨毯が敷かれ、光り輝くシャンデリアがエレガントな空間を演出しています。年間を通して常時公演が行われています。

アクセス:茅場町駅からは東京メトロ日比谷線を利用で5駅、約8分で「日比谷駅」。

東京メトロ日比谷線・千代田線「日比谷駅」すぐ

JR山手線・京浜東北線「有楽町駅」徒歩約5分

都営三田線「日比谷駅」と東京メトロ有楽町線「有楽町駅」からは千代田線連絡口を経由

営業時間:10:00~18:00(月曜定休)。

※ただし、公演時間によって異なります。

日本最大の市場である築地市場にあり、生鮮食品だけでなく、飲食関係の商品を扱う店なども立ち並び、一般客も自由に買い物を楽しめる「築地場外市場」。場外市場全体では約400店舗が軒を連ねます。市場に隣接しているだけに安くて新鮮なものが味わえます。

※なお、築地市場(場内)は2018年10月に豊洲へ移転しますが、場外市場は築地へ残ります。

アクセス:茅場町からは東京メトロ日比谷線を利用で2駅、約4分で「築地駅」。

都営大江戸線「築地市場駅」徒歩約1分

都営大江戸線・東京メトロ日比谷線「築地駅」徒歩約1分

都営大江戸線・東京メトロ日比谷線・都営浅草線「東銀座駅」徒歩約5分

営業時間:店舗により異なります。

※ほとんどが午前中で営業を終了。

東京駅八重洲北口地下1階(東京駅一番街 地下1階北通り)にある「東京キャラクターストリート」には、テレビ局のオフィシャルショップのほか、ハローキティやリラックマ、ウルトラマン、プリキュアなど、人気キャラクターのショップが集まっています。30以上のショップが軒を並べ、イベントスペースでは、期間限定のキャラクターショップやイベントなども実施されます。

アクセス:茅場町駅からは東京メトロ東西線を利用で2駅。もしくは徒歩約20分。

JR「東京駅」八重洲口直結

営業時間:10:00~20:00

※一部ショップにより異なります。

今回挙げた観光スポットはどこも茅場町から電車で数駅、または徒歩でも行ける場所です。気軽に観光に出かけてみてはいかがでしょうか?

おすすめのホテル

関連記事
TOP