COLUMN / コラム COLUMN / コラム

2018/09/25

秋に京都にきたら!秋の京都の観光スポット

国内にとどまらず、外国からの観光客も多い、日本屈指の観光地である京都。四季折々に見どころがあり、どの季節に訪れても楽しめますが、木々や山々が色づく紅葉の季節には、そのときにしか見られない格別な景色があります。ここでは秋に京都旅行に行く際のおすすめの観光スポットを紹介します。

京都の観光名所として有名な「清水寺」ですが、紅葉の時期には特に多くの観光客が訪れます。山もみじが約1000本境内に植えられており、紅葉の時期には舞台ともみじのコントラストが楽しめます。

もちろん紅葉だけでなく、国宝、重要文化財、30以上の伽藍や碑と見どころの多い清水寺。

「清水の舞台から飛び降りる」とも言われて有名な、本堂の舞台も一度は見てみたいものでしょう。

時間が合えば期間限定、夜間のライトアップもぜひ楽しんでみてください。

※2017年2月より本堂の檜皮屋根葺き替え工事が行われています。

<秋の夜間特別拝観>

日程:2018年11月17日(土)〜12月2日(日)

通常拝観時間:6:00~18:00

ライトアップ時間:17:30~21:00 (受付終了)

アクセス:京都市交通局(市バス)「五条坂」「清水道」徒歩約10分

京阪電鉄「清水五条駅」徒歩約25分

※季節・夜間特別拝観により拝観時間の変更があります。

京都市街の西に位置する嵐山にある「渡月橋」も紅葉の名所として有名です。渡月橋は桂川に掛かる、木製の欄干が美しい長さ155mの橋。秋の紅葉時期、紅く染まる嵐山と川に、この渡月橋の曲線が映えて、見事な絶景を生み出しています。嵐山にあり、渡月橋からもすぐに行ける天龍寺も紅葉時期におすすめです。

アクセス:京都市交通局(市バス)「嵐山」「嵐山公園」すぐ

嵐電嵐山本線「嵐山駅」すぐ

阪急嵐山線「嵐山駅」徒歩約5分

全国約1万2000社の天満宮、天神社の総本社「北野天満宮」。秋には「史跡御土居のもみじ苑」と呼ばれるエリアが期間限定で公開されます。

もみじ苑内にある朱塗りの「鶯橋」、その下に流れる紙屋川と紅葉のコントラストは絶景です。もみじ苑は毎年、10月下旬~12月上旬頃に公開され、11月中旬~12月上旬にかけてはライトアップも行われ、より幻想的な世界を演出します。

アクセス:京都市交通局(市バス)「北野天満宮前」すぐ

拝観時間:5:00~18:00(4月~9月)、5:30~17:30(10月~3月)

※季節・夜間特別拝観により変更があります。

相阿弥の作ともいわれる、池泉回遊式の主庭、そして小堀遠州作と言われる霧島の庭が有名な「青蓮院(青蓮院門跡とも)」。趣のある庭に紅葉の美しさが相まって、見事な風景が浮かびます。

春と秋には夜の特別拝観、ライトアップが開催されます。大小1000の照明器具により境内全域がライトアップされ、青く光る竹林を始め、幻想的な世界を堪能できます。

アクセス:京都市交通局(市バス)「神宮道」徒歩約3分

地下鉄東西線「東山駅」徒歩約5分

拝観時間:9:00~17:00

※季節・夜間特別拝観により変更があります。

正式名称は「鹿苑寺」と言いますが、建物の内外に金箔を貼った舎利殿「金閣」が特に有名なため、一般的に「金閣寺」と呼ばれています。1994年にはユネスコ世界文化遺産「古都京都の文化財」のひとつとして登録されました。紅葉の時期には金色に輝く金閣と赤色の美しいコントラストを楽しむことができます。

アクセス:京都市交通局(市バス)「金閣寺道」すぐ

拝観時間:9:00~17:00

※季節・特別拝観により変更がある可能性があります。

一年中賑わう京都ですが、秋にはそのときにしか見られない景色がたくさんあります。秋の京都へ観光に訪れる場合にはぜひこれらの場所へ行ってみてください。

おすすめのホテル

関連記事
TOP