COLUMN / コラム COLUMN / コラム

2018/10/23

迷ったらここへ! 神奈川にある商業施設のご紹介

東京都に次ぐ全国第2位の人口(2018年4月の人口推計による)を誇る神奈川県には、横浜、川崎などの都市部を中心に、有名な商業施設があります。地元の人々が利用するのはもちろん、観光地として有名な場所も多くあります。ここではそんな中から代表的な商業施設を6つ紹介します。(2018年10月現在の情報です)

「横浜赤レンガ倉庫」は明治末期から大正初期に建てられた歴史的な建造物であり、倉庫の役目をはたした後の2002年に、当時の面影を残したまま文化・商業施設として生まれ変わりました。飲食・物販店が50軒以上ある他、ホールや多目的スペース、イベント広場などもあり、常時さまざまイベントが開催されています。ショッピングや食事を楽しめるのはもちろんのこと、その趣ある外観を楽しむだけでも訪れる価値があります。

アクセス:JR線・横浜市営地下鉄「桜木町駅」・「関内駅」徒歩約15分

みなとみらい線「馬車道駅」・「日本大通り駅」徒歩約6分

みなとみらい線「みなとみらい駅」徒歩約12分

営業時間:1号館10:00~19:00、2号館11:00~20:00

※一部ショップ・施設・イベントにより異なります。

みなとみらい21地区で最大規模の商業施設である「MARK IS みなとみらい」には、約190のショップが軒を並べています。その中には県内初出店や商業施設初出店のショップなどもあり、トレンドを意識する人たちなどで賑わっています。また商業施設内日本最大級規模の屋上菜園、屋内エンターテインメント施設のOrbi Yokohama(オービィ横浜)などユニークな施設も併設しています。

アクセス:みなとみらい線「みなとみらい駅」直結

JR線・横浜市営地下鉄「桜木町駅」動く歩道を利用して徒歩約8分

営業時間:ショップ10:00~20:00(月~木)、10:00~21:00(金~日・祝・祝前)

レストラン11:00~23:00

Orbi Yokohama 9:00~21:00(月~木)、9:00~22:00(金~日・祝・祝前)

※一部ショップ・施設により異なります。

相鉄線の横浜駅の駅ビルとして誕生した「ジョイナス」は、1970年代から営業する商業施設です。最近では2015年に、ザ・ダイヤモンド地下街とジョイナスが一体化する形でリニューアルしています。400以上の専門店がある他、高島屋横浜店も入居しています。屋上にはデジキューBBQテラスがあり、手軽にバーベキューも楽しめます(期間限定)。

アクセス:JR線・相鉄線「横浜駅」直結

営業時間:ショップ10:00~21:00、レストラン11:00~23:00

※一部ショップ・施設により異なります。

川崎駅の西口に駅直結の商業施設として2006年にオープンした「ラゾーナ川崎プラザ」。地上5階建てのフロアには多くの専門店の他、大型店舗や映画館、スポーツクラブなどがあります。また施設の南側にはイベントスペースが設けられていて、ときには1万人を超える人々が集まるようなイベントも開催されています。

アクセス:JR線「川崎駅」直結

営業時間:ショップ・施設により異なります。

“ランドマーク”というだけに、横浜のシンボル的存在でもある「横浜ランドマークタワー」は、地上70階、高さ296mの超高層ビルです。69階には展望フロア「スカイガーデン」があり、横浜はもちろんのこと、天気がいい日にはスカイツリーや富士山なども見ることができます。低層部には専門店やレストランが入ったショッピングモール「ランドマークプラザ」、52階以上には高層ホテル「横浜ロイヤルパークホテル」が併設されています。

アクセス: JR線・横浜市営地下鉄「桜木町駅」動く歩道を利用して徒歩約5分

みなとみらい線「みなとみらい駅」徒歩約3分

営業時間:ショップ・施設により異なります。

2018年に開業以来初となる大規模リニューアルを実施した「テラスモール湘南」は、湘南地域では最大級の大型ショッピングモールです。200軒以上の専門店やレストランが軒を並べ、地元・湘南の人気店なども出店しています。全10スクリーンを有する109シネマズ、子どもの遊び場キドキドなどもあります。

アクセス:JR線「辻堂駅」直結

営業時間:ショップ10:00~21:00、レストラン11:00~23:00

※一部ショップ・施設により異なります。

単に大規模な商業施設というだけでなく、その場所ならではの歴史や地域性なども活かした施設も多く、ショッピングや食事以外も楽しめます。神奈川県を訪れた際には、上記の商業施設を訪れてみてはいかがでしょうか?

おすすめのホテル

関連記事
TOP