COLUMN / コラム COLUMN / コラム

2021/10/12

ホテルのルームサービスとは? サービス内容にはどんなものがある?

旅行や出張などでホテルに泊まるものの、ルームサービスを利用したことがないという方は多いのではないでしょうか。ルームサービスは上手に活用することで、いつものホテルステイをより上質な時間へと変えてくれます。今回は、ホテルのルームサービスについて、その内容や利用するメリットを詳しく解説します。

ホテルのルームサービスとは

ホテルのルームサービスとは、食事やアルコール類などを客室まで届けてもらうことができるサービスのことです。客室に備え付けられた電話で、ルームサービス専用の番号などにかけて注文をするのが一般的です。

ルームサービス自体の対応可否、頼めるサービスの種類などはホテルごとに異なりますので、利用したい場合はあらかじめ確認しておきましょう。利用する時間帯によってモーニング、ランチ、カフェ、ディナーなどサービス内容が異なることもあります。

ルームサービスのメリット

せっかくホテルに宿泊するのなら、ルームサービスは上手に活用したいものです。ルームサービスを利用するメリットについて詳しくみていきましょう。

・贅沢感を味わえる

眺めがいい客室、ランクの高い客室などに宿泊している場合には、その部屋で食事をすることで、贅沢な時間を満喫することができます。夜景のきれいな客室を予約して、大切な人との特別な記念日をお祝いするのもロマンチックでおすすめです。

・ゆっくりと食事を楽しむことができる

ホテルの食事は、併設されているレストランなどで提供されるのが一般的です。当然他の宿泊客も利用しますので、時間帯によってはかなり混雑していることも。その点、ルームサービスなら、周囲を気にせずにゆっくり食事を楽しむことができます。小さなお子さんがいるファミリーでも安心です。また、ドレスコードもありませんので、バスローブや部屋着のままでもOKです。

・細かなオーダーをすることができる

ホテルによって細かなサービス内容は異なりますが、ルームサービスでは宿泊客のさまざまなリクエストに対応しています。例えば、プロポーズや誕生日などで、サプライズを企画している場合にケーキやシャンパンなどを準備してもらうことも。特別な日のお祝いに利用する場合には、事前にどこまで対応可能かを問い合わせておきましょう。

ルームサービスの費用

ルームサービスは食事やアルコール類を客室まで運んでもらう特別なサービスのため、料金が割高に設定されていることがあります。ホテルによっては、食事やアルコールなどの料金に加えてサービス料が加算される場合もあります。

支払い方法は、食事などを客室に運んでもらった際にはサインのみで、チェックアウト時にまとめて精算するのが一般的です。主に現金またはクレジットカードでの支払いとなりますが、ホテルによっては支払い方法を限定しているところもあるため、事前に確認をしておくといいでしょう。

ルームサービスはホテルステイの醍醐味のひとつです。ルームサービスを利用する際には、ぜひ上記でご紹介した内容を参考にし、素敵なホテル時間をお過ごしください。

関連記事
TOP