NEWS / ニュース NEWS / ニュース

2014/02/01
周辺情報

近隣紹介:増上寺 門巡り散歩

皆様こんにちは!相鉄フレッサイン浜松町大門スタッフの岩川です。先日所要にて浜松町・大門周辺を撮影して参りました。その際に当館最寄のお寺、徳川家の菩提寺としても有名な浄土宗寺、増上寺に足を運んで参りましたので改めてご紹介したいと思います。

まずはこちらの写真をご覧下さい。
DSC_5983_convert_20140201132313.jpg
世界貿易センターの前にある陸橋から大門方面を見ますと、雑然とした都会ならではの風景に古式ゆかしい建築物が見えています。これが増上寺でございます。横にあるのは東京タワーですね。

それではここからまっすぐ進んでいきましょう。左側にある世界貿易センタービルは数年以内の建替え工事が予定されております。それに伴い、一般のバスの駐車は受付終了、普通車も台数削減となっております。このビルに入っている展望台からの眺めはとても美しいとのことですが残念ながら私はまだ展望台は未体験です。是非近いうちに足を運んでみたいと思います。

DSC_6002.JPG

大門の交差点を越えると、おや?何やら門が見えて参りましたね。

DSC_6068.JPG
【大門】
これが当館の名前にもなっている大門駅の由来、上寺の大門でございます。よくお客様から「鳥居が見えるよ!」と電話のお問合せを受けます。実は近くで来ると門だということがわかります。
このすぐ近くにある芝大神宮には鳥居がありますが、当館がある芝神明商店街の「芝神明」とは芝大神宮の別名でございます。こちらも縁結びの神様とのことですので、御用のある方は是非お立ち寄り下さい。

ここからさらにまっすぐ進んでみましょう。

DSC_6092.JPG
【三解脱門】
照りつける太陽がレンズの埃を写し出しています。
なんとも大きな門ですね!お相撲さんでも横並びでかなりの人数が同時に通れそうです。こちらは最も大きな三解脱門という国の重要文化財です。増上寺界隈の史跡の中でも、初期から残る建築物とのことですね。映画「羅生門」ではボロボロの大きな門が出ていましたが、ここは実に綺麗です(比べるのが失礼ですね)2階には歴史的な仏像も安置されております。この門をくぐると、三つの煩悩「貪、瞋、癡」から解脱できる言われていることからこの名前になったそうな。是非私も無駄な物欲から解脱したいものです。
そもそも貪、瞋、癡の読み方が分かりません。

中には入らず、右の方面へ歩を進めますとまた新たな門が出現します。

DSC_6142.JPG
【有章院霊廟二天門】
実に強そうな仏像がありますね。阿吽の呼吸といったところでしょうか。空襲を逃れた貴重な建築物ですが、老朽化が進んでいるようです。周辺は駐車場や道路なのでかなり異質な感じが致しますね。夜に酔ってこの辺を歩いていると唐突に表れる門にびっくりするかもしれません。正面には柵が設置されていますのでタッチは厳禁となっています。

陸橋のある交差点につきましたら左へ曲がります。
するとまたしても門が!一体いくつ門があるのでしょうか!!


DSC_6148.JPG
【御成門】
都営三田線の駅、御成門駅の由来となりました御成門です。実に渋い門ですね。ここは徳川家が増上寺に参拝する時に通った門とのこと。しかしここから増上寺までは結構な距離がありますので、やはりかつての増上寺は菩提寺としてその威光を強く放っていたに違いありません。ここから増上寺までの間に、私の住む部屋が直線距離で数百室は収まりそうです。

ここ以外にもまだまだ増上寺界隈には散策スポットがありますが、今回はここまでとさせて頂きます。内部の写真は改めてご紹介しますが、是非お客様の目でお確かめ頂ければ幸いです。
全ては紹介しきれなかったにせよ、門だけでこんなにも数があるのですから境内はもっと見どころ満点に違いありません!

ちなみに私の好きな門はくまもんです。

次回ご予約の際は是非増上寺界隈を散歩されてみてはいかがでしょうか!羽田も1本成田も1本!各地へアクセス抜群な浜松町大門がお客様の思い出を彩ります!
また近日、当館周辺の情報をお伝えしたいと思います。
TOP